VOICEお客様の声

埼玉で障害年金に関するご相談ならお任せください

埼玉で障害年金の申請のことなら当事務所までご相談ください

埼玉で障害年金の申請に関する問題にお困りでしたら、これまで多くの問題を解決し受給へと導いてきた実績を持つ、横田年金社労士事務所まで気軽にご相談ください。当事務所はこれまでにも多くのご相談を承っており、経験と知識を活かして幅広いケースに対応することが可能です。
当事務所をこれまでにご利用いただいた方からのご意見をご相談者様の声のページに掲載しておりますので、埼玉で障害年金のことにお困りでしたらぜひご覧いただき当事務所のご利用をご検討ください。

  • ロゴ
    おかげさまで受給に至りました

    (障害厚生年金3級決定)
    (傷病名:慢性腎不全(糖尿病))

    腎不全による障害年金の受給可能性について相談しました。メールで相談したところ、早速面談したいとの返事を頂き、長時間いろいろとヒアリングして頂きました。

    障害年金の受給は社労士のサポートなしではなかなか難しいとネットなどに出ていましたので、どこかの社労士に相談しようとは思っていましたが、どの社労士の方にお願いしていいかもわからず、ネットで探すくらいしかできなかったのは不安でした。また、障害年金が受給できるかどうかも不安でしたが、ヒアリングの結果、受給可能性あり、と言っていただきましたので安心してお任せしようと思いました。

    依頼するまでは、この社労士でいいのだろうか?という不安はありましたが、結果として大変親身になってくださる社労士の方に依頼できて感謝しております。遠方からわざわざヒアリングにも来て頂きましたし、やはり年金機構におられたということで、審査側の立場からアドバイス頂けたことは大変ありがたかったです。障害年金もおかげさまで受給に至りました。受給までの間も、電話・メールなどで都度ご相談もさせて頂きましたし、進捗状況も教えて頂いたことも大変うれしかったです。

  • ロゴ
    アドバイスを頂き助かりました

    (障害厚生年金2級決定)
    (傷病名:統合失調症)

    申立書を自分の言葉で書いたが、独りよがりではないか、理解不能な表現をしていないか、指摘して頂きたくてNPO法人に相談したところ紹介して頂きました。年金機構にお勤めでいらしたということで、知識も豊富であろうと判断してお願いしました。

    申請書内で抜けている箇所が数か所あり、指摘して頂いて、助かりました。又、申立書を書き直すにあたり、どのような内容がマイナス評価につながるかもアドバイスを頂き、助かりました。

  • ロゴ
    無事に受給できました。

    自分で請求するか社労士に依頼するか迷っていました。

    最初は近所の所に相談しようと思いましたが、なかなか連絡が取れず、ネットで近隣地域の年金社労士事務所を探して連絡を取りました。きっかけは経験が豊富であった点と最初にあった時の感触で決めました。

    途中経過に関する連絡がもっとあれば良いなと思いましたが無事に受給できました。ありがとうございました。

  • ロゴ
    本当にお世話になりました

    (障害厚生年金・障害認定日3級→請求日2級決定)
    (傷病名:慢性腎不全(糖尿病))


    家族の障害年金の申請で特殊なケースなのであまり詳しくは書けませんが、家族が自分の病状をよく理解していないことや医師に症状の説明がうまくできないことで病歴の確認などに苦労していました。そのため、障害認定日で3級に請求日で2級にできるはずだったのに家族が65歳を過ぎてしまい請求日で2級にできず困っていました。

    年金機構での勤務経験があるということ、検査数値や過去の健診結果などの少ない資料の中から2級にできるかもしれない、とアドバイスをいただいたことからお願いすることにしました。

    医師の診断書の記載内容について、提出前に「この表現はこう改めてもらわないと誤解を招く」などアドバイスをいただき、医師に表現の訂正をお願いするなどしました。追加で添付した方がよい書類も教えていただきました。受給が決定した後も、有利な年金の選択法についてアドバイスをいただきました。本当にお世話になりました。障害年金のことで、どこに相談するか迷っている人がいたら、まずは横田さんに相談することをおすすめしたいと思います。

  • ロゴ
    親身に相談に乗ってくださってよかったです

    (障害基礎年金2級決定)
    (傷病名:広汎性発達障害)

    申立書の書き方や医師の診断書がどのように評価されるのかが全く分からない状態でした。
    日本年金機構で審査の事務方をしていたという実績からお願いしました。
    親身に相談に乗ってくださってよかったです。申立書の書き方の指導も3年に区切ったほうが良いとか遡及請求の方法も指導してくださってよかったです。

埼玉で障害年金に関するご相談を承る横田年金社労士事務所では、お困りのケースごとに適した対応を徹底し、受給へとサポートしておりますので、お困りのことがございましたら気軽に何でもご相談ください。
元日本年金機構職員の経験を活かし、様々なケースに的確に対応することができますので、初診日から再申請のことまでお力になることが可能です。
多くのご相談を承ってきた経験があり、多くのご相談者様に感謝されてきた実績がございますので、初めて当事務所へご相談されるという方にも安心してご利用いただけます。
これまでに当事務所へ悩みを打ち明けていただいたご相談者様からのご感想やご意見をご相談者様の声のページに掲載しておりますので、埼玉で障害年金の問題にお困りの方はぜひ一度ご覧いただき、横田年金社労士事務所のご利用をご検討ください。