SERVICEサービス

埼玉の当事務所は障害年金に関する専門知識が豊富です

埼玉で障害年金の申請に関する事なら当事務所へご相談ください

埼玉で障害年金に関する様々なご相談を承る横田年金社労士事務所は、豊富な専門知識に自信がございますので、ご入り用の際はご連絡ください。
当事務所の社労士は、日本年金機構職員として勤務していた経歴があり、審査に携わってきた者を行っていた経験を活かし、受給に向けて審査が通らずお困りの方へ寄り添い、誠心誠意サポートを行います。
埼玉の当事務所へ障害年金の申請依頼に関するサポートをお任せしたいという方は、事前にお電話、メールもしくはフォームよりお問い合わせください。

料金表

※消費税別途
※出張相談の場合、交通費を頂く場合がございます
※請求に必要な書類代はお客様負担となります
※記載されていない案件・複雑な案件は個別のご相談とさせていただきます
※ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください

 

相談料

初期相談
※初期相談の範囲は「ご相談・ご契約の流れ」をご参照ください
 無料

初期相談終了後

 

1案件・1回

¥5,000
相談パック(1案件・回数無制限)
※自分で請求するが必要に応じて相談したいという方におすすめです

¥20,000

 

障害年金請求代行

裁定請求  
着手金 ¥20,000
事務手数料
※障害年金または障害手当金の受給権が発生した場合
年金額の2か月分または初回支払額の10%のいずれか高い方

審査請求

 
着手金
※審査請求からご依頼の場合
¥50,000
事務手数料
※不服申立が認められた場合
年金額の2か月分または初回支払額の10%のいずれか高い方
再審査請求  
着手金
※再審査請求からご依頼の場合
¥100,000
事務手数料
※不服申立が認められた場合
年金額の2か月分または初回支払額の10%のいずれか高い方

額改定請求

 
事務手数料
※年金額が改定(増額)された場合
改定後年金額と改定前年金額の差額(増額分)の2ヶ月分
支給停止事由消滅届  
事務手数料
※年金の支給が再開された場合
年金額の2か月分または初回支払額の10%のいずれか高い方

 

 

 

 

埼玉の当事務所は障害年金の受給を目指してサポートします

年金の申請依頼に向けて適切なサポートを必要とする障害をお持ちの方は、横田年金社労士事務所へお問い合わせください。
当事務所の社労士は、元日本年金機構職員であった経験を活かし、なかなか書類審査が通らない、追加書類を求められてお困りの方に向けて、需給を目指し多角的な観点からアドバイスを行い、解決に努めてまいりました。
当事務所の社労士は、ご相談者様一人ひとりのお悩みをしっかり聞くことで少しでも気持ちを落ち着けてほしいと考え、親切丁寧な対応を心掛けており、初回時のご相談料金はかからないため、些細な事もお伝えすることができ、実際に利用された方からは、有意義な時間を過ごせたとご好評いただいております。
年金受給に向けた申請に関するご相談なら、当事務所の社労士へぜひ一度ご相談ください。

埼玉の当事務所は障害年金の事を元日本年金機構で障害年金に携わった者が対応します

横田年金社労士事務所でご相談を承る社労士は、年金の受給や申請に関する豊富な専門知識に自信がございますので、ご入り用の際は気軽にお問い合わせください。
当事務所の社労士は、日本年金機構の職員だった経歴があり、実際に審査に携わってきた者として勤務していましたので、申請に必要な書類の事や手間のかかる手続き等、多角的な観点からのアドバイスを可能とし、これまでの相談実績が豊富にございます。
不定休で営業する当事務所は、ご相談者様に合わせて時間外の対応もでき、初回時のご相談料金は無料であるため、ご相談者様一人ひとりが抱える問題点の解決に向けて、様々な内容のご相談ができ、厚い信頼をお寄せいただいております。
当事務所の社労士へ相談を希望される方は、事前にお電話、メール、フォームよりご連絡ください。

埼玉で障害年金の申請なら当事務所へお問い合わせください

年金の受給に向けて、申請のサポートのサポートを必要とする障害をお持ちの方は、横田年金社労士事務所へご相談ください。
当事務所は、近年増加するうつ病をはじめとした精神障害を患い、障害者認定がされず年金の審査が通らなくてお悩みの方へ、豊富な経験と知識を培った社労士が誠心誠意サポートしますので、これまでのご相談実績が豊富にございます。
当事務所の社労士は、常に親切丁寧な対応を心掛け、ご相談者様のお悩みをしっかりヒアリングすることを大切に考えておりますので、皆様が抱える問題点の解決に努め、実際に日本年金機構の職員として勤務していた経験を活かしながら、多角的な観点からのアドバイスが可能です。
年金に関する事なら、当事務所へ事前にご連絡いただいた上で、社労士へ些細な事も気軽にお伝えください。